広島のおすすめ観光スポットランキングBEST10

今回は広島県の人気観光スポットをまとめてみました。
広島県へ旅行する際はぜひお役立て下さいませ。

広島県に行くなら見ておきたい人気観光スポットまとめ

1,厳島神社(廿日市市)

全国に約500社ある厳島神社の総本社で、
ユネスコ世界文化遺産に登録されています。

潮の満ち引きで姿を変える大鳥居が美しいです。
満潮と干潮の時刻を調べておくことをオススメします。

厳島神社(廿日市市)

【住所】広島県廿日市市宮島町1-1地図を見る
【営業時間】1月1日0:00~18:30、1月2~3日 6:30~18:30、1月4日~2月末日 6:30~17:30、3月1日~10月14日 6:30~18:00、10月15日~11月30日6:30~17:30、12月1日~12月31日6:30~17:30
【定休日】なし
【料金】神社昇殿料:個人:大人300円、高校生200円、小・中学生100円。宝物館拝観料:大人300円、高校生200円、小・中学生100円。千畳閣昇殿料:大人100円、小・中学生50円
【電話番号】0829-44-2020
【公式サイト】http://www.itsukushimajinja.jp/

2,原爆ドーム(広島市)

広島市に投下された原子爆弾の恐ろしさを今に伝える被爆建造物です。
後世に伝えるべき場所であり、毎年多くの人が訪れます。

原爆ドーム(広島市)

【住所】広島県広島市中区大手町1−10地図を見る
【営業時間】24時間
【定休日】なし
【料金】無料
【電話番号】082-242-7831
【公式サイト】https://www.city.hiroshima.lg.jp/site/atomicbomb-peace/163434.html

3,弥山(廿日市市)

宮島の中央部にある標高535mの山です。
山頂の展望台から宮島を一望できます。

弥山(廿日市市)

【住所】広島県廿日市市宮島町地図を見る
【営業時間】24時間(ロープウェイ:3月~11月 9:00~17:00、12月~2月 9:00~16:30)
【定休日】なし
【料金】無料 (ロープウェイ:個人:大人(中学生以上)1,840円/往復・1,010円/片道、小人(小学生)920円/往復・510円/片道、未就学児 保護者同伴(1名)につき1名様無料・2名様からは小人料金が必要です)
【電話番号】0829-44-0316
【公式サイト】https://www.miyajima.or.jp/sightseeing/ss_misen.html

4,広島平和記念資料館(広島市)

広島原爆の惨状を伝えるための展示施設です。

触れることのできる展示物や原爆投下前のジオラマの解説など、
戦争を知らない世代の人もわかりやすく学ぶことができます。

広島平和記念資料館(広島市)

【住所】広島県広島市中区中島町1−2地図を見る
【営業時間】3月~7月 8:30~18:00、8月 8:30~19:00(8月5・6日~20:00)、9月~11月 8:30~18:00、12月~2月 8:30~17:00
【定休日】12月30日・31日、展示入替期間(2021年は2月24日(水)~2月26日(金))
【料金】個人:大人(大学生以上)200円、中人(高校生)100円、小人(未就学児、小・中学生) 無料。 土曜日(但し、祝日、春・夏・冬休み期間は除く)は、高校生無料。
【電話番号】082-241-4004
【公式サイト】http://hpmmuseum.jp/

5,大和ミュージアム(呉市)

明治以降の日本の近代化の歴史、造船、製鋼を始めとした
「科学技術」を展示しているミュージアムです。

戦時中の資料や特攻隊員の手紙もあります。
戦艦大和の10分の1の模型が目玉です。

大和ミュージアム(呉市)

【住所】広島県呉市宝町5−20地図を見る
【営業時間】9:00~18:00、展示室入館は17:30まで。ライブラリー 9:00~17:00
【定休日】火曜(祝日の場合は翌日休館) ※ 4月29日~5月5日、7月21日~8月31日、12月29日~1月3日は無休
【料金】個人:大人(大学生以上)500円、中人(高校生)300円、小人(小・中学生)200円、未就学児 無料。 ※企画展は別途有料(セット料金あり)
【電話番号】0823-25-3017
【公式サイト】https://yamato-museum.com/

6,千光寺公園(尾道市)

千光寺山にある公園で、さくらの名所として有名な場所です。
恋人の聖地として認定され、夜景はデートスポットになっています。

千光寺公園(尾道市)

【住所】広島県尾道市西土堂町19−1地図を見る
【営業時間】24時間
【定休日】なし
【料金】無料
【電話番号】0848-38-9184
【公式サイト】https://www.city.onomichi.hiroshima.jp/site/onomichikanko/1316.html

7,広島城(広島市)

日本100名城の一つで、名古屋城・岡山城と共に
日本三大平城とも言われているお城です。

最上階から外に出ることができます。

広島城(広島市)

【住所】広島県広島市中区基町21−1地図を見る
【営業時間】9:00~18:00、12~2月は~17:00(時間変更の場合あり)
【定休日】12月29日~31日。臨時休館あり
【料金】個人:大人370円、高校生・シニア(65歳以上)180円(要証明書提示)、中学生以下 無料
【電話番号】082-221-7512
【公式サイト】http://www.rijo-castle.jp/index.html

8,鞆の浦(福山市)

「鞆の浦」とは「鞆(とも)にある入り江」という意味であり、
鞆港を中心とした海域のことです。

「崖の上のポニョ」の舞台となり、観光客が増えました。
ジブリ好きの人にオススメのスポットです。

鞆の浦(福山市)

【住所】広島県福山市鞆町鞆地図を見る
【営業時間】24時間
【定休日】なし
【料金】無料
【電話番号】084-982-3200
【公式サイト】https://tomonoura.life/

9,福山城(福山市)

福山駅の目の前にあり、花見の名所として知られている場所です。
国の重要文化財である筋鉄御門は歴史を感じ、迫力もあります。

福山城(福山市)

【住所】広島県福山市丸之内1丁目8地図を見る
【営業時間】長期休館中(リニューアル及び耐震工事の為、長期休館中:2020年8月1日~2022年8月初旬頃)
【定休日】長期休館中(リニューアル及び耐震工事の為、長期休館中:2020年8月1日~2022年8月初旬頃)
【料金】長期休館中(リニューアル及び耐震工事の為、長期休館中:2020年8月1日~2022年8月初旬頃)
【電話番号】084-922-2117
【公式サイト】https://www.city.fukuyama.hiroshima.jp/site/fukuyamajo/

10,竹原町並み保存地区(竹原市)

江戸時代から明治・大正・昭和と、各時代の建築物を見れるスポットです。
小京都とも呼ばれる商家町は、懐かしい風景や懐かしい小物で楽しめます。

竹原町並み保存地区(竹原市)

【住所】広島県竹原市本町3丁目11−7地図を見る
【営業時間】24時間
【定休日】なし
【料金】無料
【電話番号】0846-22-1473
【公式サイト】https://www.takeharakankou.jp/spot/4305


以上、広島県の行っておきたい観光スポットまとめでした!

-国内の観光スポット

© 2021 地球旅 Powered by AFFINGER5