北海道のおすすめ観光スポットランキングBEST10

今回は北海道の人気観光スポットをまとめてみました。
北海道へ旅行する際はぜひお役立て下さいませ。

北海道に行くなら見ておきたい人気観光スポットまとめ

1,旭山動物園(旭川市)

日本最北の動物園で、動物の自然な生態が見られる行動展示で有名です。
冬のペンギンの散歩や動物達の食事シーンが見られる「もぐもぐタイム」が人気。

旭山動物園(旭川市)

【住所】北海道旭川市東旭川町倉沼地図を見る
【営業時間】夏期 9:30~17:15、冬期 10:30~15:30
【定休日】2021年4月8日~4月28日、11月4日~11月10日、12月30日~2022年1月1日、
【料金】個人:大人(高校生以上)1,000円、小人(中学生以下) 無料、(市民特別料金700円)
【電話番号】0166-36-1104
【公式サイト】https://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/asahiyamazoo/

2,函館山(函館市)

晴れた日の昼は、津軽海峡を挟んで下北半島を望むことができます。
夜は100万ドルの夜景を見ることができ、世界三大夜景の一つと称されています。

函館山(函館市)

【住所】北海道函館市函館山地図を見る
【営業時間】24時間 (ロープウェイ:4月25日~10月15日 10:00~22:00、10月16日~4月24日 10:00~21:00)(※当面の間、営業時間を変更して短縮営業。16:00~20:00)
【定休日】なし (※2021年度の函館山ロープウェイ整備点検:2021年9月20日(月)~11月7日(日))
【料金】無料 (ロープウェイ:個人:大人(中学生以上)1,500円/往復・1,000円/片道、小人700円/片道・500円/片道)
【電話番号】0138-23-6288(函館山ロープウェイ)
【公式サイト】https://334.co.jp/

3,小樽運河(小樽市)

運河や西岸の煉瓦造りの倉庫群が素晴らしい景観を創り出しており、
冬の北海道を代表するイベントである雪とろうそくの祭典「小樽雪あかりの路」も魅力的。

小樽運河(小樽市)

【住所】北海道小樽市港町5地図を見る
【営業時間】24時間
【定休日】なし
【料金】無料
【電話番号】0134-32-4111(産業港湾部観光振興室)
【公式サイト】https://www.city.otaru.lg.jp/kankou/miru_asobu_tomaru/kankosisetu/otaruunga.html

4,大通り公園(札幌市)

札幌市の中心部を東西に横切る公園です。

春はライラ祭り、夏はビール園、秋はオクトーバーフェスト、
冬はイルミネーション・雪祭りと四季おりおり楽しめます。

大通り公園(札幌市)

【住所】北海道札幌市中央区大通西7丁目地図を見る
【営業時間】24時間
【定休日】なし
【料金】無料
【電話番号】011-251-0438
【公式サイト】https://odori-park.jp/

5,ファーム富田(空知郡中富良野町)

一面に美しいラベンダーが広がり、景色と香りに癒されます。
天気が良い日は十勝岳連邦が目の前に広がるので必見。

ファーム富田(空知郡中富良野町)

【住所】北海道空知郡中富良野町基線北15号地図を見る
【営業時間】24時間
【定休日】なし
【料金】無料
【電話番号】0167-39-3939
【公式サイト】https://www.farm-tomita.co.jp/

6,さっぽろ羊ヶ丘展望台(札幌市)

クラーク博士の像が有名で、札幌市街と広大な石狩平野を展望できます。
牧草地に放牧された羊の群れを見ることができます。

さっぽろ羊ヶ丘展望台(札幌市)

【住所】北海道札幌市豊平区羊ケ丘1地図を見る
【営業時間】24時間
【定休日】なし
【料金】無料
【電話番号】011-851-3080
【公式サイト】https://www.hitsujigaoka.jp/

7,オシンコシンの滝(斜里群斜里町)

日本の滝百選に選ばれている知床最大の滝です。
途中で二手に分かれる美しい流れから「壮美の滝」とも言われています。

オシンコシンの滝(斜里群斜里町)

【住所】北海道斜里郡斜里町ウトロ西地図を見る
【営業時間】24時間
【定休日】なし
【料金】無料
【電話番号】0152-22-2125
【公式サイト】https://www.shiretoko.asia/oshinkoshin.html

8,四季彩の丘(美瑛町)

7へクタール(東京ドーム3個分)の広さを有し、年間約30種類の草花が
丘全体にカラフルなじゅうたんのように咲き誇ります。

貸しバギー、4人乗りカート、スノーモービルなどのアトラクションも楽しめます。

四季彩の丘(美瑛町)

【住所】北海道上川郡美瑛町新星 第3地図を見る
【営業時間】24時間
【定休日】なし
【料金】無料 (維持管理協力金として、一人当たり200円の募金をお願いしています)
【電話番号】0166-95-2758
【公式サイト】https://www.shikisainooka.jp/

9,宗谷岬(稚内市)

日本最北にある岬で、「日本最北端の地」と記された石碑が建てられています。
周辺には間宮林蔵の立像やモニュメントが点在し、ライトアップされた夜が幻想的です。

宗谷岬(稚内市)

【住所】北海道稚内市宗谷岬地図を見る
【営業時間】24時間
【定休日】なし
【料金】無料
【電話番号】0162-22-2384(稚内市観光案内所(キタカラ内))
【公式サイト】http://www.welcome.wakkanai.hokkaido.jp/archives/listings/saihokutan

10,洞爺湖(洞爺湖町)

日本百景に登録されており、南岸に洞爺湖温泉や有珠山・昭和新山があります。
桟橋からは遊覧船が運航しており、中央に浮かぶ中島めぐりや花火鑑賞がお勧めです。

洞爺湖(洞爺湖町)

【住所】北海道虻田郡洞爺湖町と有珠郡壮瞥町地図を見る
【営業時間】24時間
【定休日】なし
【料金】無料
【電話番号】0142-75-2446(洞爺湖温泉観光協会)、0142-75-2137(洞爺湖汽船)
【公式サイト】https://www.laketoya.com/


以上、北海道の行っておきたい観光スポットまとめでした!

-国内の観光スポット

© 2021 地球旅 Powered by AFFINGER5