茨城県のおすすめ観光スポットランキングBEST10

今回は茨城県の人気観光スポットをまとめてみました。
茨城県へ旅行する際はぜひお役立て下さいませ。

茨城県に行くなら見ておきたい人気観光スポットまとめ

1,国営ひたち海浜公園(ひたちなか市)

四季によって変わる花々が堪能でき、彩り鮮やかな風景写真を撮影できます。
公園は7つのエリアに分かれ、様々なアトラクションでも楽しめます。

国営ひたち海浜公園(ひたちなか市)

【住所】茨城県ひたちなか市馬渡 字大沼605-4地図を見る
【営業時間】3月1日〜7月20日 9:30〜17:00、7月21日〜8月31日 9:30〜18:00、9月1日〜10月31日 9:30〜17:00、11月1日〜2月末日 9:30〜16:30
【定休日】火曜日(火曜日が祝日にあたる場合は直後の平日)、12月31日、1月1日、2月の第1月曜日からその週の金曜日まで
【料金】個人:大人(高校生以上)450円、シルバー(65歳以上)210円
【電話番号】029-265-9001
【公式サイト】https://hitachikaihin.jp/

2,筑波山(つくば市)

標高877mの山で、西側の男体山と東側の女体山からなります。
様々な登山道があり、ロープウェイで一気に登ることもできます。

頂上からの景色は本当に素晴らしいです。頂上にはお土産屋もありますが、
ジュース類は少しお高めなので、登る前に購入するのがオススメ。

筑波山(つくば市)

【住所】茨城県つくば市筑波地図を見る
【営業時間】24時間
【定休日】なし
【料金】無料、ケーブルカー:大人590円/片道・1,070円/往復、小人300円/片道・540円/往復、ロープウェイ:大人630円/片道・1,120円/往復、小人320円/片道・560円/往復
【電話番号】029-866-1616(筑波山観光案内所)
【公式サイト】http://www.ttca.jp/?page_id=513

3,袋田の滝(久慈郡大子町)

長さ120m・幅73mの日本三名瀑の一つに数えられる滝です。

冬は「氷爆」と呼ばれる滝が凍結する現象が発生することがあり、
凍結した滝はとても神秘的で、自然の偉大さを感じさせてくれます。

袋田の滝(久慈郡大子町)

【住所】茨城県久慈郡大子町袋田3-19 地図を見る
【営業時間】8:00~18:00(11~4月は9:00~17:00)
【定休日】なし
【料金】無料
【電話番号】0295-72-4036(袋田観瀑施設管理事務所)
【公式サイト】https://www.daigo-kanko.jp/fukuroda-falls.html

4,牛久大仏(牛久市)

青銅製大仏立像で、高さは圧巻の120mもあります。
世界で3番目の高さで、ブロンズ立像としては世界最大です。

牛久大仏(牛久市)

【住所】茨城県牛久市久野町2083 地図を見る
【営業時間】3月~9月 9:30~17:00、10月~2月 9:30~16:30
【定休日】なし
【料金】個人:大人(中学生以上)800円、小人(4歳~小学生)400円、3歳以下 無料 (※庭園のみ拝観は 大人(中学生以上)500円、小人(4歳~小学生)300円)
【電話番号】029-889-2931
【公式サイト】https://daibutu.net/

5,アクアワールド大洗(東茨城郡大洗町)

日本トップクラス規模の水族館で、マンボウの専用水槽サイズは日本一。
シンボルにもなっているサメは50種類以上が飼育されています。

アクアワールド大洗(東茨城郡大洗町)

【住所】茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8252-3地図を見る
【営業時間】9:00~17:00
【定休日】なし
【料金】個人:大人2,000円、小・中学生900円、幼児(3歳以上)300円、3歳未満 無料
【電話番号】029-267-5151
【公式サイト】https://www.aquaworld-oarai.com/

6,大洗サンビーチ海水浴場(東茨城郡大洗町)

遠浅で済んだ水と白砂青松が美しい海岸で、家族連れに人気。
大洗マリンタワーを見ながら海水浴が楽しめます。

大洗サンビーチ海水浴場(東茨城郡大洗町)

【住所】茨城県東茨城郡大洗町大貫町 地先地図を見る
【営業時間】24時間
【定休日】なし
【料金】無料
【電話番号】029-267-5111
【公式サイト】http://www.town.oarai.lg.jp/

7,笠間日動美術館(笠間市)

日本を代表する画商の系列美術館であるため、
地方にある美術館としては充実のコレクションです。

笠間日動美術館(笠間市)

【住所】茨城県笠間市笠間978−4地図を見る
【営業時間】9:30~17:00(入館は16:30まで)
【定休日】月曜日(祝日の場合は開館し、その翌日が休館)、年末年始
【料金】個人:大人1,000円、大高生700円、中小生 無料、60歳以上800円
【電話番号】0296-72-2160
【公式サイト】http://www.nichido-museum.or.jp/

8,かみね公園(日立市)

遊園地・レジャーランド・動物園・市民プールがあります。
日本さくら名所100選に選定された公園です。

かみね公園(日立市)

【住所】茨城県日立市宮田町5丁目2−22地図を見る
【営業時間】動物園:3月~10月 9:00~17:00、11月~2月 9:00~16:15、遊園地:3月~10月 9:00~17:15、11月~2月 9:30~16:30
【定休日】12月31日 / 1月1日、 ※臨時休園・休館 1月9日(土)~2月7日(日)
【料金】無料(一部施設有料)
【電話番号】0294-22-4737
【公式サイト】https://kaminepark.or.jp/

9,宇宙航空研究開発機構筑波宇宙センター(つくば市)

宇宙開発の研究・開発の現場として、展示や施設見学ツアーを行っています。

宇宙航空研究開発機構筑波宇宙センター(つくば市)

【住所】茨城県つくば市千現2−1−1地図を見る
【営業時間】展示館「スペースドーム」10:00~16:00、プラネットキューブ(ミュージアムショップ)10:00~16:30
【定休日】不定休、年末年始(12/29 ~ 1/3)、施設点検日等 (※茨城県より発信された緊急事態宣言発令地域との往来自粛要請等を受け、1月8日(金)~当面の間休館)
【料金】無料(ガイド付き見学ツアー:個人:大人(18歳以上)500円、高校生以下 無料)
【電話番号】029-868-2023
【公式サイト】https://fanfun.jaxa.jp/visit/tsukuba/

10,ミュージアムパーク茨城県自然博物館(坂東市)

生命の誕生から宇宙の進化や茨城の環境など、
自然の成り立ちを体感できる見所満載の博物館です。

ミュージアムパーク茨城県自然博物館(坂東市)

【住所】茨城県坂東市大崎700地図を見る
【営業時間】9:30~17:00
【定休日】月曜日(※茨城県の「緊急事態宣言」の発令を踏まえ令和3年1月18日(月)から2月9日(火)まで休館)
【料金】個人:大人540円(750円)、高校・大学生340円(460円)、小・中学生100円(150円)、満70歳以上270円(370円)(※( )内は企画展開催期の料金です)、野外施設のみの場合:個人:大人210円、高校・大学生100円、小・中学生50円、満70歳以上100円
【電話番号】0297-38-2000
【公式サイト】https://www.nat.museum.ibk.ed.jp/


以上、茨城県の行っておきたい観光スポットまとめでした!

-国内の観光スポット

© 2021 地球旅 Powered by AFFINGER5