福島のおすすめ観光スポットランキングBEST10

今回は福島県の人気観光スポットをまとめてみました。
福島県へ旅行する際はぜひお役立て下さいませ。

福島県に行くなら見ておきたい人気観光スポットまとめ

1,若松城(会津若松市)

地元では鶴ヶ城と呼ばれ、石垣を囲む池がキレイです。
数多くの戦国大名が治め、幕末戊辰の戦役で有名な城です。

城から街までは徒歩圏内なので、見学後に買い物もできます。

若松城(会津若松市)

【住所】福島県会津若松市追手町1−1地図を見る
【営業時間】8:30~17:00(入城締め切りは4時30分)
【定休日】なし
【料金】個人:大人410円、小人150円 (茶室麟閣共通券520円)
【電話番号】0242-27-4005
【公式サイト】https://www.aizukanko.com/spot/134

2,五色沼(北塩原村)

大小数十の湖沼群で、緑・赤・青など様々な色の沼が点在しています。
近くには宿泊できるロッジもあり、福島県を代表する癒しスポットです。

五色沼(北塩原村)

【住所】福島県耶麻郡北塩原村檜原地図を見る
【営業時間】24時間
【定休日】なし
【料金】無料
【電話番号】0241-32-2850
【公式サイト】https://www.urabandai-inf.com/?page_id=141

3,大内宿(南会津郡下郷町)

南会津の山中にあり、全長約450mの往還の両側に奇棟造の民家があります。
民宿や土産物屋、そば屋など多数のお店が立ち並んでいます。

大内宿(南会津郡下郷町)

【住所】福島県南会津郡下郷町大内地図を見る
【営業時間】24時間
【定休日】なし
【料金】無料
【電話番号】0241-68-3611
【公式サイト】http://ouchi-juku.com/

4,スパリゾートハワイアンズ(いわき市)

温水プール・温泉・ホテル・ゴルフ場からなる大型レジャー施設です。
映画「フラガール」で一躍有名になったショーも見所です。

スパリゾートハワイアンズ(いわき市)

【住所】福島県いわき市常磐藤原町蕨平50地図を見る
【営業時間】10:00~22:00(土日祝 9:30~22:00)
【定休日】なし
【料金】個人:大人(中学生以上)3,570円、小人(小学生)2,250円、幼児(3歳~)1,640円(※いずれも税込・通常時間。但し、15時以降・18時以降は異なる)
【電話番号】0570-550-550
【公式サイト】https://www.hawaiians.co.jp/

5,アクアマリンふくしま(いわき市)

太平洋の潮目をテーマにした「環境水族館」と「海洋科学館」があります。
裸足で生物とふれあえる施設での体験は思い出に残ること間違いなし!

アクアマリンふくしま(いわき市)

【住所】福島県いわき市小名浜辰巳町50地図を見る
【営業時間】通常期 3月21日~11月30日 9:00~17:30、冬季 12月1日~3月20日 9:00~17:00
【定休日】なし
【料金】個人:大人1,850円、小~高校生900円、未就学児 無料 (※高校生は学生証をご持参下さい)
【電話番号】0246-73-2525
【公式サイト】https://www.aquamarine.or.jp/

6,猪苗代湖(会津若松市・郡山市・猪苗代町にまたがる)

日本で4番目に大きい湖で、お土産屋も何店かあります。
夏はスワンに乗ったり、泳いだり、キャンプで賑わいます。

猪苗代湖(会津若松市・郡山市・猪苗代町にまたがる)

【住所】福島県地図を見る
【営業時間】24時間
【定休日】なし
【料金】無料
【電話番号】0242-62-2048(猪苗代観光協会)
【公式サイト】https://www.bandaisan.or.jp/?s=%E7%8C%AA%E8%8B%97%E4%BB%A3%E6%B9%96

7,飯坂温泉(福島市)

奥羽地方有数の古湯であり、古くは「鯖湖の湯」と呼ばれていました。

飯坂温泉駅前から川沿いにホテルや旅館が並び、飲み屋も多数あります。
温泉街で浴衣を着てお酒を飲めば、日常のストレスを忘れさせてくれます。

飯坂温泉(福島市)

【住所】福島県福島市飯坂町地図を見る
【営業時間】24時間
【定休日】なし
【料金】なし
【電話番号】024-542-4241(飯坂温泉観光協会&飯坂温泉旅館協同組合)
【公式サイト】https://iizaka.com/

8,白河小峰城(白河市)

東北では珍しい総石垣造りの城で東北三名城の一つに数えられています。
周辺は城山公園として整備され、「白河集古苑」や「白河バラ園」があります。

白河小峰城(白河市)

【住所】福島県白河市郭内地図を見る
【営業時間】三重櫓 9:30~17:00(4~10月)、9時30分~16時(11月~3月)
【定休日】年末年始(12/29~1/3)
【料金】無料
【電話番号】0248-27-2310(白河市歴史民俗資料館内 文化財課 文化財保護係)
【公式サイト】http://www.city.shirakawa.fukushima.jp/page/page001390.html

9,塔のへつり(南会津郡下郷町)

塔のへつりは国の天然記念物に指定さえています。
このような景観になるには、100万年の歳月がかかるとされています。

「へつり」とは、会津方言で「川に迫った険しい断崖」のことです。

塔のへつり(南会津郡下郷町)

【住所】福島県南会津郡下郷町弥五島下タ林5316地図を見る
【営業時間】24時間
【定休日】なし (※冬期間は、つり橋は安全のため通行止めになります)
【料金】無料
【電話番号】0241-68-2920
【公式サイト】http://shimogo.jp/sightseeing/tonohetsuri/

10,野口英世記念館(猪苗代町)

猪苗代町出身の細菌学者である野口英世の記念館です。
生家をはじめ、野口英世の遺品や資料などを展示しています。

野口英世記念館(猪苗代町)

【住所】福島県耶麻郡猪苗代町大字三ツ和字前田81地図を見る
【営業時間】4~10月 9:00~17:30、11~3月 9:00~16:30
【定休日】なし (ただし12/29~1/3を除く)
【料金】個人:大人(15歳以上)600円、小人(小中学生)300円、未就学児 無料
【電話番号】0242-65-2319
【公式サイト】https://www.noguchihideyo.or.jp/


以上、福島県の行っておきたい観光スポットまとめでした!

-国内の観光スポット

© 2021 地球旅 Powered by AFFINGER5