フィリピン旅行するなら見ておきたい"おすすめの観光スポット"ランキング

今回はフィリピンの人気観光スポットをまとめてみました。
フィリピンへ旅行する際はぜひお役立て下さいませ。

フィリピンに行くなら見ておきたい人気観光スポットまとめ

1,サン オウガスチン教会(マニラ)

1606年に造られたフィリピンで最も古い石造建築の教会。

バロック建築風の教会内は美しいシャンデリアと壁画が素晴らしく
隣接する博物館には宗教画や礼服など、多数の展示があります。

サン オウガスチン教会(マニラ)

【住所】Gen. Luna St. Corner Real St., Intramuros地図を見る
【営業時間】8:00〜12:00、13:00~18:00
【定休日】なし
【料金】大人100ペソ、 子供30ペソ
【電話番号】+63285272746
【公式サイト】なし

2,サンチャゴ要塞(マニラ)

マニラでもっとも重要な歴史的な出来事が数多くあった場所。
軍事拠点や刑務所など、様々な用途に使用された要塞です。

サンチャゴ要塞(マニラ)

【住所】Intramuros, Manila, 1002 Metro Manila, フィリピン地図を見る
【営業時間】8:00~19:00
【定休日】なし
【料金】大人:75ペソ、 子供:50ペソ
【電話番号】(02)527-1572
【公式サイト】なし

3,イントラムロス(マニラ)

スペイン統治時代の建物が数多く残る、壁に囲まれた城塞都市。
ヨーロッパを思わせる街並みを散策できる、人気の観光スポットとなっています。

イントラムロス(マニラ)

【住所】470, Intramuros, Manila, 1002 Metro Manila, フィリピン地図を見る
【営業時間】24時間
【定休日】なし
【料金】なし
【電話番号】なし
【公式サイト】https://www.tripsavvy.com/indispensable-intramuros-philippines-stops-1629571

4,マニラ大聖堂(マニラ)

フィリピンにおけるカトリックの布教に大きな役割を果たした大聖堂
台風や地震、戦争で破壊されるたびに建て直しがされました。

教会内には4500本ものパイプを持つ、アジア最大のオルガンがあり
現在では、国の重要な儀式にも使用されています。

マニラ大聖堂(マニラ)

【住所】Beaterio St, Cabildo St, Intramuros, Manila, 1002 Metro Manila, フィリピン地図を見る
【営業時間】 8:00~16:30
【定休日】なし
【料金】無料
【電話番号】+63285273093
【公式サイト】http://manilacathedral.com.ph/

5,道教寺院(セブ島)

セブシティの高級住宅街ビバリーヒルズにある、中国寺院様式の建築物。

色彩豊かな寺院には、中国の思想家である老子の教義が保存され
セブシティの街並みと海を一望することができます。

道教寺院(セブ島)

【住所】Cebu City, Cebu, フィリピン地図を見る
【営業時間】 8:00~17:00
【定休日】なし
【料金】無料
【電話番号】+63322546503
【公式サイト】なし

6,マゼラン・クロス(セブ島)

冒険家マゼランがキリスト教布教のために訪れた際に建てた
巨大な木製の十字架、マゼラン・クロス。

十字架は万病に効くと信じ、削り持ち帰る人々がいたため
十字架の全壊を防ごうと1984年に八角堂が造られました。

マゼラン・クロス(セブ島)

【住所】P. Burgos St, Cebu City, Cebu, フィリピン地図を見る
【営業時間】 8:00~18:00
【定休日】なし
【料金】無料
【電話番号】+63789456321
【公式サイト】なし

7,オスロブ(ジンベエザメ ウォッチング)セブ島

セブ島南部、セブシティから車で3時間の場所にある漁村オスロブ。

ここはシュノーケリングやダイビングで、ジンベエザメに
高確率で出会うことのできる近年話題のスポットです。

オスロブ(ジンベエザメ ウォッチング)セブ島

【住所】Natalio Bacalso Ave, Tan-awan, Oslob, Cebu地図を見る
【営業時間】 24時間
【定休日】なし
【料金】ツアーによる
【電話番号】なし
【公式サイト】なし

8,チョコレート・ヒル(ボホール島)

ボホール島の中央部ヴィサヤ地方に広がる、なめらかな円錐の丘が1000個以上。

乾季になると丘の植物が茶色くなることからチョコレートヒルズと呼ばれ
急な階段を登った展望台からは、この素晴らしい景色が一望できます。

チョコレート・ヒル(ボホール島)

【住所】Loay Interior Road, Carmen, Bohol, フィリピン地図を見る
【営業時間】 24時間
【定休日】なし
【料金】なし
【電話番号】+63180018887777
【公式サイト】なし

9,ターシャ・リサーチ&ディベロップメント・センター(ボホール島)

体長10cm程の世界最小のメガネザル、ターシャ。
スターウォーズのヨーダに似ていることでも知られています。

繊細なターシャにストレスを与えないよう、触れることはできませんが
可愛らしい姿を間近で見ることができ、フラッシュなしでの撮影が可能です。

ターシャ・リサーチ&ディベロップメント・センター(ボホール島)

【住所】フィリピン ボホル地図を見る
【営業時間】 24時間
【定休日】なし
【料金】なし
【電話番号】なし
【公式サイト】なし

10,バクラヨン教会(ボホール島)

1595年に建てられたフィリピンで最も古い教会。

教会内は細やかな祭壇、ステンドグラスが美しく
古さと共に趣を感じられる由緒正しい教会です。

バクラヨン教会(ボホール島)

【住所】Baclayon, Bohol地図を見る
【営業時間】 8:00~17:00
【定休日】なし
【料金】大人50ペソ、 子供50ペソ(10歳以下無料)、 シニア50ペソ
【電話番号】+63385409176
【公式サイト】なし


以上、フィリピンの行っておきたい観光スポットまとめでした!

-海外の観光スポット

© 2021 地球旅 Powered by AFFINGER5