福岡のおすすめ観光スポットランキングBEST10

今回は福岡県の人気観光スポットをまとめてみました。
福岡県へ旅行する際はぜひお役立て下さいませ。

福岡県に行くなら見ておきたい人気観光スポットまとめ

1,太宰府天満宮(太宰府市)

学問の神様である「菅原道真公」を祀っていて、
受験合格を祈願する人で賑わうスポットです。

2月~3月は約6,000本の梅が境内を彩ります。

太宰府天満宮(太宰府市)

【住所】福岡県太宰府市宰府4丁目7−1地図を見る
【営業時間】開門:春分の日より秋分の日の前日まで 6:00~・それ以外 6:30~、閉門:4-5月・9-11月 ~19:00、6-8月 ~19:30、12-3月 ~18:30
【定休日】なし
【料金】無料
【電話番号】092-922-8225
【公式サイト】https://www.dazaifutenmangu.or.jp/

2,門司港レトロ地区(北九州市)

明治・大正時代の建築物を修築したレトロ建築が集まるエリアです。
海峡プラザやホテルなどの施設もあり、ここだけで色々楽しめます。

門司港レトロ地区(北九州市)

【住所】福岡県北九州市門司区9地図を見る
【営業時間】24時間
【定休日】なし
【料金】無料
【電話番号】093-321-4151
【公式サイト】https://www.mojiko.info/

3,キャナルシティ博多(福岡市)

ショップ・レストラン・シネマなどがある大型商業施設です。
デートや子供連れの家族など、買い物客でいつも賑わっています。

キャナルシティ博多(福岡市)

【住所】福岡県福岡市博多区住吉1丁目2地図を見る
【営業時間】ショップ 10:00~21:00、レストラン 11:00~23:00
【定休日】なし
【料金】無料
【電話番号】092-282-2525
【公式サイト】https://canalcity.co.jp/

4,福岡タワー(福岡市)

平成元年にアジア太平洋博覧会のモニュメントとして建てられました。

海浜タワーとしては日本一で、高さは全長234mもあります。
地上123mの展望台から眺める福岡市街は最高の景色です。

福岡タワー(福岡市)

【住所】福岡県福岡市早良区百道浜2丁目3−26地図を見る
【営業時間】9:30~20:00
【定休日】2021年6月28日・29日
【料金】個人:大人800円、小・中学生500円、幼児(4歳以上)200円
【電話番号】092-823-0234
【公式サイト】https://www.fukuokatower.co.jp/

5,門司港駅(北九州市)

ネオ・ルネッサンス調の駅で、国の重要文化財に指定されています。

大理石とタイルばりの洗面所や御影石の男性小便器など、
とてもキレイな仕上がりになってるトイレがオススメです。

門司港駅(北九州市)

【住所】福岡県北九州市門司区西海岸1丁目5地図を見る
【営業時間】24時間
【定休日】なし
【料金】無料 (普通入場券140円)
【電話番号】093-321-8843
【公式サイト】http://www.jrkyushu.co.jp/railway/station/1191912_1601.html

6,櫛田神社(福岡市)

不老長寿・商売繁盛の「お櫛田さま」として信仰を集めています。
7月の博多祇園山笠や10月の博多おくんちなどのお祭りが人気です。

櫛田神社(福岡市)

【住所】福岡県福岡市博多区上川端町1−41地図を見る
【営業時間】開門時間4:00〜22:00、社務9:00〜17:00
【定休日】なし
【料金】無料
【電話番号】092-291-2951
【公式サイト】https://www.hakatayamakasa.com/61866.html

7,PayPayドーム(旧・福岡ヤフオク!ドーム)(福岡市)

野球・コンサート・展示会など、様々なイベントが開催されるドームです。
ソフトバンクホークスのオフィシャルショップでグッズを購入できます。

福岡ヤフオク!PayPayドーム(福岡市)

【住所】福岡県福岡市中央区地行浜2丁目2−2地図を見る
【営業時間】ショップ 通常営業時間11:00~18:00
【定休日】不定休
【料金】無料
【電話番号】092-844-1189、092-847-1699(ドームツアー)
【公式サイト】https://www.softbankhawks.co.jp/stadium/

8,マリンワールド海の中道(福岡市)

「対馬暖流」をテーマに海の生物を展示している科学館です。
トンネル水槽が人気で、見上げると様々な魚たちが出迎えてくれます。

マリンワールド海の中道(福岡市)

【住所】福岡県福岡市東区西戸崎18−28地図を見る
【営業時間】12月~2月 10:00~17:00
【定休日】2月第一月曜日とその翌日(2021年は2月1日、2月2日)の連続2日間
【料金】個人:大人2,350円、高校生2,350円、小・中学生1,100円、未就学児(3歳以上)600円、シニア1,880円
【電話番号】092-603-0400
【公式サイト】https://marine-world.jp/

9,小倉城(北九州市)

城下町だった小倉の歴史や文化、当時の藩主の資料などを展示しています。
JR西小倉駅から徒歩10分と近く、アクセスも便利なのでオススメです。

小倉城(北九州市)

【住所】福岡県北九州市小倉北区城内2−1地図を見る
【営業時間】4-10月 9:00~18:00、11-3月 9:00~17:00
【定休日】なし
【料金】個人:大人350円(560円)、中高生200円(320円)、小学生100円(160円)(※( )内は、小倉城・小倉城庭園の2施設共通券)
【電話番号】093-561-1210
【公式サイト】https://www.kokura-castle.jp/

10,柳川水郷(柳川市)

柳川市は水郷の町で、ドンコ舟での川下りが有名です。
レンタサイクルで城下町を散策することもできます。

柳川水郷(柳川市)

【住所】福岡県柳川市三橋町下百町1−6地図を見る
【営業時間】24時間(乗合船は 9:00頃~夕刻、※船会社により異なる)
【定休日】なし
【料金】無料 (乗合船は、個人:大人(中学生以上)1,500~1,600円、小人800~820円、※船会社により異なる)
【電話番号】0944-74-0891(柳川市観光案内所)、0944-73-4343(水郷柳川観光(株))
【公式サイト】http://www.yanagawa-net.com/ohori.php


以上、福岡県の行っておきたい観光スポットまとめでした!

-国内の観光スポット

© 2021 地球旅 Powered by AFFINGER5